PAGE TOP

庄川観光祭

コンクール
   

会場

富山県砺波市庄川町青島  庄川生涯学習センター前
青島・金屋 町内一円

tonamimap

アクセス
 車:砺波I.Cより156号 五箇山方面、15分
 電車-バス:あいの風鉄道”砺波駅”下車      バス(庄川行)25分、タクシー20分

一日目

各町内の行燈練回しは16:00から17:30に公民館を出発します。
 家々を周る行燈は町内が一丸となって見守り、お祝いがある家には華が歌われたりもします。町内練回しも是非御覧ください。

20:00より大行燈、中小行燈、庄川町すべての行燈が会場にならぶ”行燈の大谷大回廊” がみなさまをお待ちしています。今年度より初めての試みで、まるで雪の大谷のように迫りくる迫力の行燈が花火と共演します。いっそう華やかな夜を楽しんでください。
 コンクール発表は21:30に本部にて行われます。

20:30より種田、雄神地区のトッペ行燈大行進!
 これが田祭の起源。子供がトッペ行燈を持ち、五穀豊穣を願い歌を歌い各家々を回ったとされています。現在もその文化は継承されています。

二日目

二日目も各町内から夜高行燈の練回しがあります。
20:00合わせ 庄川ならではの行燈と行燈の力比べ。行燈同士が突き合う瞬間のインパクト、町内の威信をかけた一体感を是非見てください。

23:00 手締め式 庄川支所にて2日間の大行燈によるまつりの終焉式を行います。 大行燈が一同に円になり最後の盛り上がりで互いを称え合います。 そして来年へ、、、